± Revisions rev19

越川 直人
Change log: Ship It!
Updated by ppworks 2018-04-25 20:18:21 +0900

今回のリリース内容

記事タイトルに#を含めることが出来るようになりました。

今まで、esaの記事タイトル内の#以降はタグとして扱われてしまうため、#の入ったタイトルの記事が作れないという問題があり、多くの改善要望をいただいておりました。

なお、今回のリリースにより記事タイトルのタグを認識するルールが変わりましたのでご注意下さい。

before

#以降がタグとして認識される

例:/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB

  • タイトル: 越川
  • タグ: tagAtagBが作られる

after

スペース+#以降がタグとして認識される

例:/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB

  • タイトル: 越川#tagA
  • タグ: tagBが作られる

以前と同じ挙動にするためには、/日報/2018/04/25/越川 #tagA #tagBのように記事タイトルと#の間にスペースを入れてください。

/をタイトルに含める方法

また、今回の開発の副産物としてタイトルに/を含める方法が生まれました。
/の数値文字参照で/と入力することで、タイトルに/を表示することが可能となりましたので、ご活用ください。

実体参照で記述できるようにはなりましたが、今後も/の表記方法は模索したいと思っております。

イメージ

image.png (57.3 kB)

:arrow_down: のようにタイトルに/が表示されます。

image.png (94.4 kB)

このような記事が書けるようになりました。

所感

東京は夕方には晴れて、過ごしやすい気候でした :closed_umbrella: =͟͟͞͞ (\( ⁰⊖⁰)/)


[ProTip] Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取れるようになりました!

Enjoy "(\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io

# 今回のリリース内容

記事タイトルに`#`を含めることが出来るようになりました。

今まで、esaの記事タイトル内の`#`以降はタグとして扱われてしまうため、`#`の入ったタイトルの記事が作れないという問題があり、多くの改善要望をいただいておりました。

なお、今回のリリースにより記事タイトルのタグを認識するルールが変わりましたのでご注意下さい。

## before

 `#`以降がタグとして認識される

例:`/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB`

- タイトル: `越川`
- タグ: `tagA`と`tagB`が作られる

## after

**`スペース`+`#`以降**がタグとして認識される 

例:`/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB`

- タイトル: `越川#tagA `
- タグ: `tagB`が作られる

以前と同じ挙動にするためには、`/日報/2018/04/25/越川 #tagA #tagB`のように記事タイトルと`#`の間に`スペース`を入れてください。

# `/`をタイトルに含める方法

また、今回の開発の副産物としてタイトルに`/`を含める方法が生まれました。
`/`の数値文字参照で**`/`**と入力することで、タイトルに`/`を表示することが可能となりましたので、ご活用ください。

実体参照で記述できるようにはなりましたが、今後も`/`の表記方法は模索したいと思っております。

# イメージ

![image.png (57.3 kB)](https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2018/04/25/11/1cb16222-0949-432c-88ee-28895102269c.png)

:arrow_down: のようにタイトルに`/`が表示されます。

![image.png (94.4 kB)](https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2018/04/25/11/18ff3710-ec15-4e9c-a493-9834c28b8f78.png)

このような記事が書けるようになりました。

# 所感

東京は夕方には晴れて、過ごしやすい気候でした :closed_umbrella:  =͟͟͞͞ (\\( ⁰⊖⁰)/)

---
[ProTip] [Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取れるようになりました!](/posts/73) 

Enjoy "(\\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io

今回のリリース内容

記事タイトルに#を含めることが出来るようになりました。

今まで、esaの記事タイトル内の#以降はタグとして扱われてしまうため、#の入ったタイトルの記事が作れないという問題があり、多くの改善要望をいただいておりました。

なお、今回のリリースにより記事タイトルのタグを認識するルールが変わりましたのでご注意下さい。

before

#以降がタグとして認識される

例:/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB

  • タイトル: 越川
  • タグ: tagAtagBが作られる

after

スペース+#以降がタグとして認識される

例:/日報/2018/04/25/越川#tagA #tagB

  • タイトル: 越川#tagA
  • タグ: tagBが作られる

以前と同じ挙動にするためには、/日報/2018/04/25/越川 #tagA #tagBのように記事タイトルと#の間にスペースを入れてください。

/をタイトルに含める方法

また、今回の開発の副産物としてタイトルに/を含める方法が生まれました。
/の数値文字参照で/と入力することで、タイトルに/を表示することが可能となりましたので、ご活用ください。

実体参照で記述できるようにはなりましたが、今後も/の表記方法は模索したいと思っております。

イメージ

image.png (57.3 kB)

:arrow_down: のようにタイトルに/が表示されます。

image.png (94.4 kB)

このような記事が書けるようになりました。

所感

東京は夕方には晴れて、過ごしやすい気候でした :closed_umbrella: =͟͟͞͞ (\( ⁰⊖⁰)/)


[ProTip] Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取れるようになりました!

Enjoy "(\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io