1年以上更新がない記事に警告が出せるようになりました

今回のリリース内容

freshness.png (448.9 kB)
  • 記事ページの作成・最終更新の情報表示のデザインが変更になりました
    • 作成と最終更新の相対日時(○日前)が表示されるようになりました
    • それにともない、最終更新日時が1年前より古い記事に、赤文字で警告を出せるようになりました
      • しばらく更新されていない記事は、内容が古くて間違っている可能性があるので、この機能で注意を促すことが可能になります
  • 今回、日本語対応等細かいその他のデザイン変更もいくつかされています

最終更新日が古い記事の警告表示について

  • この警告表示はデフォルトでONになっていますが、設定での ON/OFF が可能です。詳しい方法はこちらのヘルプをご確認ください。
  • 現在は、警告の閾値を1年間のみにしていますが、ご要望があれば閾値の種類を増やしたり等調整を検討したいと思います。ご要望があればフィードバックいただけると大変ありがたいです :pray:
  • ちなみに本チーム docs.esa.io については、サービスの公式ドキュメントというコンテンツの性質上、基本的に現状と乖離が出た場合は都度記事を更新するようにしており、一定以上古い記事でも信頼して読んでいただきたい記事も多いことから、この機能をOFFに設定しています。
image.png (343.3 kB)

所感

気づいたらいつのまにかお盆になっていましたね… :fireworks: 時間が経つのが早い=͟͟͞͞ (\( ⁰⊖⁰)/)

割と今更ですが、最近急に Duolingo にハマりました :owl: 今のところ1ヶ月続いてます。英文が以前よりもスッと出るようになったり、リスニングも少し聴きやすくなった気がするので、じわじわ効果を感じます。
英語以外にもたくさんの言語が学べるのが良いですね。最近はフィンランド語を少しやりはじめて面白いです。スキマ時間にできるちょうどいい長さなのも良いですね!


[ProTip] Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取ることができます

Enjoy "(\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io

END

  • Close