Public Webhookの成功・失敗のステータスを確認できるようになりました

今回のリリース内容

Webhook一覧ページで、各Webhookの最新の成功・失敗のステータス情報やエラー情報を確認できるようになりました。また、「一定期間かつ一定回数以上」失敗し続けているWebhookは自動的に停止状態になるようになりました。

webhooks.gif (122.5 kB)

所感

失敗した回数だけでWebhookを自動的に停止すると、チームの規模によっては連携先の一時的なサービスダウンなどでもWebhookが停止してしまうので、失敗している期間を条件に入れることでWebhookが意図せず停止されないようにしてみました。


[ProTip] Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取れるようになりました!

Enjoy "(\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io

ReleaseNotes/2017/08/30/LibreOfficeとOpenOfficeから表を貼り付けられるようになりました

Comments0