TAEKO AKATSUKA
Change log: 追加しました: "※ お申し込みはチームの Owner ロールを持つの方のみ可能です"
Updated by taea 2023-01-23 15:08:20 +0900
  • esaは、技術者コミュニティや様々なOSS技術に支えられ、運営しています。
  • その恩返しの意味も込めて、OSS関連、またWeb技術関連の非営利コミュニティに対し、ツールスポンサーという形でesaのサービスの無償提供を行っています。
  • 希望の方は下記の手順にてお申込みください。
  • __※ お申し込みはチームの Owner ロールを持つの方のみ可能です__
  • ## 提供内容
  • チームのご利用料金が1年間無料になります(延長も可能です)
  • ## 提供条件
  • - OSS技術関連、また、Web技術関連の非営利コミュニティ、カンファレンス等の運営を目的としたご利用
  • - Web上のURLで、活動内容・実績が確認できる団体
  • - コミュニティの公式サイト もしくは カンファレンス募集ページ等で、可能な範囲で「__ツールスポンサー: esa__ 」の旨を表示していただき、こちらのURLにリンクを貼っていただけるとありがたいです。
  • ## 当制度を利用中のコミュニティ・カンファレンス
  • - [asakusa.rb](https://asakusarb.esa.io/)
  • - [RubyKaigi](http://rubykaigi.org/)
  • - [東京Node学園祭](http://nodefest.jp/)
  • - [DIST](https://dist.connpass.com/)
  • - [CoderDojo Japan](https://coderdojo.jp/)
  • - [TokyuRuby会議](https://tokyurubykaigi.github.io/tokyu11/)
  • - [fukuoka.rb](https://fukuokarb.connpass.com/)
  • - [ginza.rb](http://ginzarb.github.io/)
  • - [ハッカーズチャンプルー](http://hackers-champloo.org/)
  • - [Vue.js 日本ユーザグループ ] (https://github.com/vuejs-jp/home)
  • 他、多数のコミュニティにご利用いただいています。
  • ## ご利用方法
  • ### 1: esaでチームを作成してください。
  • ### 2: 左のナビゲーションから `SETTINGS` メニューを開き、`ご利用料金` ページの一番下にある`OSS・技術者コミュニティ向け無償提供の新規申請・延長` のリンクから、申請フォームを開き、必要事項を入力してください。
  • ![image.png (377.6 kB)](https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2018/08/27/2/51dec7ba-eb69-4b64-9c62-44a3a80e362c.png)
  • <img width="500" src="https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2017/11/30/2/1f43911d-3ccb-4304-b327-bb539bfe4a8f.png" >
  • ### 3: フォームに入力すると申請が完了します。こちらで審査の上メールにて審査結果をご連絡いたします。審査には1週間ほどお時間をいただいています。
  • ### 4: 審査が受理された日から、1年間が無償期間となります。無償期間の終了はアラートにて予告いたします。延長希望の場合は、再度プランを申請してください。

esaは、技術者コミュニティや様々なOSS技術に支えられ、運営しています。
その恩返しの意味も込めて、OSS関連、またWeb技術関連の非営利コミュニティに対し、ツールスポンサーという形でesaのサービスの無償提供を行っています。
希望の方は下記の手順にてお申込みください。

提供内容

チームのご利用料金が1年間無料になります(延長も可能です)

提供条件

  • OSS技術関連、また、Web技術関連の非営利コミュニティ、カンファレンス等の運営を目的としたご利用
  • Web上のURLで、活動内容・実績が確認できる団体
  • コミュニティの公式サイト もしくは カンファレンス募集ページ等で、可能な範囲で「ツールスポンサー: esa 」の旨を表示していただき、こちらのURLにリンクを貼っていただけるとありがたいです。

当制度を利用中のコミュニティ・カンファレンス

他、多数のコミュニティにご利用いただいています。

ご利用方法

1: esaでチームを作成してください。

2: 左のナビゲーションから SETTINGS メニューを開き、ご利用料金 ページの一番下にあるOSS・技術者コミュニティ向け無償提供の新規申請・延長 のリンクから、申請フォームを開き、必要事項を入力してください。

image.png (377.6 kB)※ お申し込みはチームの Owner ロールを持つの方のみ可能です

image.png (377.6 kB)

3: フォームに入力すると申請が完了します。こちらで審査の上メールにて審査結果をご連絡いたします。審査には1週間ほどお時間をいただいています。

4: 審査が受理された日から、1年間が無償期間となります。無償期間の終了はアラートにて予告いたします。延長希望の場合は、再度プランを申請してください。

esaは、技術者コミュニティや様々なOSS技術に支えられ、運営しています。
その恩返しの意味も込めて、OSS関連、またWeb技術関連の非営利コミュニティに対し、ツールスポンサーという形でesaのサービスの無償提供を行っています。
希望の方は下記の手順にてお申込みください。

__※ お申し込みはチームの Owner ロールを持つの方のみ可能です__

## 提供内容

チームのご利用料金が1年間無料になります(延長も可能です)

## 提供条件

- OSS技術関連、また、Web技術関連の非営利コミュニティ、カンファレンス等の運営を目的としたご利用
- Web上のURLで、活動内容・実績が確認できる団体
- コミュニティの公式サイト もしくは カンファレンス募集ページ等で、可能な範囲で「__ツールスポンサー: esa__ 」の旨を表示していただき、こちらのURLにリンクを貼っていただけるとありがたいです。

## 当制度を利用中のコミュニティ・カンファレンス

- [asakusa.rb](https://asakusarb.esa.io/)
- [RubyKaigi](http://rubykaigi.org/)
- [東京Node学園祭](http://nodefest.jp/)
- [DIST](https://dist.connpass.com/)
- [CoderDojo Japan](https://coderdojo.jp/)
- [TokyuRuby会議](https://tokyurubykaigi.github.io/tokyu11/)
- [fukuoka.rb](https://fukuokarb.connpass.com/)
- [ginza.rb](http://ginzarb.github.io/)
- [ハッカーズチャンプルー](http://hackers-champloo.org/)
- [Vue.js 日本ユーザグループ ] (https://github.com/vuejs-jp/home)

他、多数のコミュニティにご利用いただいています。


## ご利用方法

### 1: esaでチームを作成してください。

### 2: 左のナビゲーションから `SETTINGS` メニューを開き、`ご利用料金` ページの一番下にある`OSS・技術者コミュニティ向け無償提供の新規申請・延長` のリンクから、申請フォームを開き、必要事項を入力してください。

![image.png (377.6 kB)](https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2018/08/27/2/51dec7ba-eb69-4b64-9c62-44a3a80e362c.png)

<img width="500" src="https://img.esa.io/uploads/production/attachments/105/2017/11/30/2/1f43911d-3ccb-4304-b327-bb539bfe4a8f.png" >

### 3: フォームに入力すると申請が完了します。こちらで審査の上メールにて審査結果をご連絡いたします。審査には1週間ほどお時間をいただいています。


### 4: 審査が受理された日から、1年間が無償期間となります。無償期間の終了はアラートにて予告いたします。延長希望の場合は、再度プランを申請してください。

esaは、技術者コミュニティや様々なOSS技術に支えられ、運営しています。
その恩返しの意味も込めて、OSS関連、またWeb技術関連の非営利コミュニティに対し、ツールスポンサーという形でesaのサービスの無償提供を行っています。
希望の方は下記の手順にてお申込みください。

※ お申し込みはチームの Owner ロールを持つの方のみ可能です

提供内容

チームのご利用料金が1年間無料になります(延長も可能です)

提供条件

  • OSS技術関連、また、Web技術関連の非営利コミュニティ、カンファレンス等の運営を目的としたご利用
  • Web上のURLで、活動内容・実績が確認できる団体
  • コミュニティの公式サイト もしくは カンファレンス募集ページ等で、可能な範囲で「ツールスポンサー: esa 」の旨を表示していただき、こちらのURLにリンクを貼っていただけるとありがたいです。

当制度を利用中のコミュニティ・カンファレンス

他、多数のコミュニティにご利用いただいています。

ご利用方法

1: esaでチームを作成してください。

2: 左のナビゲーションから SETTINGS メニューを開き、ご利用料金 ページの一番下にあるOSS・技術者コミュニティ向け無償提供の新規申請・延長 のリンクから、申請フォームを開き、必要事項を入力してください。

image.png (377.6 kB)

3: フォームに入力すると申請が完了します。こちらで審査の上メールにて審査結果をご連絡いたします。審査には1週間ほどお時間をいただいています。

4: 審査が受理された日から、1年間が無償期間となります。無償期間の終了はアラートにて予告いたします。延長希望の場合は、再度プランを申請してください。