Public Quick Save (⌘+S) の挙動を調整しました

今回のリリース内容

これまで、ShipIt状態の記事をQuick Save (⌘+Sのショートカットによる保存)した際にはWIP状態に戻るという仕様でしたが、今回のリリースによりQuick Save時は WIP/ShipItの状態をそのまま保持するようになりました。

Quick Saveを実装した当初は主にWIPの記事でのご利用を想定しておりましたが、今後はShipIt済みの記事でもご活用いただけますと幸いです。

quick-save.gif (158.9 kB)

Quick Saveについて

WIP/ShipIt のボタンで保存したときと違い、Quick Save時には以下のような特徴があります。

  • ShipIt状態の記事でもWebhookが実行されません
  • Homeや記事一覧の "Recently updated" の並び順が変化しません
  • 次にWIP/ShipIt のボタンで保存した時に、直近の連続するQuick Saveで作成されたRevisionがsquashされます

所感

今年は初めて東京で年を越すことになったので、おせちを注文してみました。届くのが楽しみです。


[ProTip] Webhookでdocs.esa.ioの更新通知を受け取れるようになりました!

Enjoy "(\( ⁰⊖⁰)/)"
https://esa.io

Comments0