± Revisions rev6

TAEKO AKATSUKA
Change log: 記事の一時保存について追加
Updated by taea 2015-03-06 15:04:25 +0900
  • ## 全く新しい記事を書く
  • - 左上の `NEW POST` ボタンを押すと、新規投稿画面になります。
  • - 左上の `Select Template` からテンプレートを選んで書けます。
  • - テンプレートはプリセットされているものの他に、自由に設定できます。詳しくは [こちら](/posts/7) をご覧ください。
  • - 投稿の詳しい記法は [こちら](/posts/12) をご覧ください。
  • ## 前の記事をコピーして書く
  • - esaでは、前に書いた記事をコピーして新しい記事を書くことができます。
  • - 記事ページのタイトルの右側のコピーアイコンをクリックすると、コピー元の投稿が入った状態で新規投稿画面が立ち上がります。
  • - その時、日付けが入ったフォーマットのタイトルであれば、今日の日付けに自動的に置き換えてくれます(下図参照)
  • - [![](https://camo.githubusercontent.com/3dac684cb3ea97b7afeccb86924bd48270113a52/68747470733a2f2f696d672e6573612e696f2f75706c6f6164732f70726f64756374696f6e2f70696374757265732f312f39382f696d6167652f62316165613332613336393764336665363239363930643065323165323431352e6a7067)](https://camo.githubusercontent.com/3dac684cb3ea97b7afeccb86924bd48270113a52/68747470733a2f2f696d672e6573612e696f2f75706c6f6164732f70726f64756374696f6e2f70696374757265732f312f39382f696d6167652f62316165613332613336393764336665363239363930643065323165323431352e6a7067)
  • ## 記事タイトルについて
  • - タイトルの中で `hoge/` で区切ると、その部分をカテゴリーとして扱うことができます。
  • - 例)`help/記事の書き方` というタイトルでは、`help` カテゴリーの中に記事が格納されます。
  • - また、タイトルの中で `#hoge` とすると、タグになります。
  • ## ```Save as WIP``` ```Ship it!``` ボタンについて
  • ![esa-man.jpg](https://img.esa.io/uploads/production/pictures/1/92/image/806df375700f7cc1f04c8ef9e8806126.jpg)
  • ### ```Save as WIP``` ボタン
  • - 投稿画面、編集画面に ```Save as WIP``` というボタンがあります。これを押すと、「書き途中だけど保存して公開する」という意味になります。
  • - WIP = Work in Progress (作業中)
  • - ```Save as WIP``` で保存された記事は、一覧画面などの投稿タイトルに ```WIP``` と付いてグレーアウトした状態になります。
  • - ```Save as WIP``` で保存された時は、Webhookの更新通知は飛びません。
  • ### ```Ship It! ``` ボタン
  • - ドキュメントが大体完成に近づいたところで ```Ship It!```ボタンを押すと、Webhookの更新通知が飛び、チームの人が見にきてくれます。
  • - それぞれの更新は revision に記録されていて、画面右上から差分も見ることができます。
  • - それぞれの更新は revision に記録されていて、画面右上から差分も見ることができます。
  • ## 記事を一時保存する
  • ` ⌘ + s` ボタンを押すと、記事を一時保存できます。
  • 参考: [release_note/2014/12/10/⌘+Sで一時保存 - docs.esa.io](https://docs.esa.io/posts/28)

全く新しい記事を書く

全く新しい記事を書く

  • 左上の NEW POST ボタンを押すと、新規投稿画面になります。
  • 左上の Select Template からテンプレートを選んで書けます。
    • テンプレートはプリセットされているものの他に、自由に設定できます。詳しくは こちらこちら をご覧ください。
  • 投稿の詳しい記法は こちらこちら をご覧ください。

前の記事をコピーして書く

  • esaでは、前に書いた記事をコピーして新しい記事を書くことができます。
  • 記事ページのタイトルの右側のコピーアイコンをクリックすると、コピー元の投稿が入った状態で新規投稿画面が立ち上がります。
  • その時、日付けが入ったフォーマットのタイトルであれば、今日の日付けに自動的に置き換えてくれます(下図参照)

記事タイトルについて

記事タイトルについて

前の記事をコピーして書く

  • タイトルの中で hoge/ で区切ると、その部分をカテゴリーとして扱うことができます。
    • 例)help/記事の書き方 というタイトルでは、help カテゴリーの中に記事が格納されます。
  • また、タイトルの中で #hoge とすると、タグになります。

Save as WIP Ship it! ボタンについて

Save as WIP Ship it! ボタンについて

esa-man.jpg

Save as WIP ボタン

Save as WIP ボタン

  • 投稿画面、編集画面に Save as WIP というボタンがあります。これを押すと、「書き途中だけど保存して公開する」という意味になります。
    • WIP = Work in Progress (作業中)
  • Save as WIP で保存された記事は、一覧画面などの投稿タイトルに WIP と付いてグレーアウトした状態になります。
  • Save as WIP で保存された時は、Webhookの更新通知は飛びません。

Ship It! ボタン

Ship It! ボタン

  • ドキュメントが大体完成に近づいたところで Ship It!ボタンを押すと、Webhookの更新通知が飛び、チームの人が見にきてくれます。
  • それぞれの更新は revision に記録されていて、画面右上から差分も見ることができます。

記事を一時保存する

⌘ + s ボタンを押すと、記事を一時保存できます。
参考: release_note/2014/12/10/⌘+Sで一時保存 - docs.esa.io

## 全く新しい記事を書く

- 左上の `NEW POST` ボタンを押すと、新規投稿画面になります。
- 左上の `Select Template` からテンプレートを選んで書けます。
 - テンプレートはプリセットされているものの他に、自由に設定できます。詳しくは [こちら](/posts/7) をご覧ください。
- 投稿の詳しい記法は [こちら](/posts/12) をご覧ください。

## 前の記事をコピーして書く

- esaでは、前に書いた記事をコピーして新しい記事を書くことができます。
- 記事ページのタイトルの右側のコピーアイコンをクリックすると、コピー元の投稿が入った状態で新規投稿画面が立ち上がります。
- その時、日付けが入ったフォーマットのタイトルであれば、今日の日付けに自動的に置き換えてくれます(下図参照)
- [![](https://camo.githubusercontent.com/3dac684cb3ea97b7afeccb86924bd48270113a52/68747470733a2f2f696d672e6573612e696f2f75706c6f6164732f70726f64756374696f6e2f70696374757265732f312f39382f696d6167652f62316165613332613336393764336665363239363930643065323165323431352e6a7067)](https://camo.githubusercontent.com/3dac684cb3ea97b7afeccb86924bd48270113a52/68747470733a2f2f696d672e6573612e696f2f75706c6f6164732f70726f64756374696f6e2f70696374757265732f312f39382f696d6167652f62316165613332613336393764336665363239363930643065323165323431352e6a7067)

## 記事タイトルについて

- タイトルの中で `hoge/` で区切ると、その部分をカテゴリーとして扱うことができます。
 - 例)`help/記事の書き方` というタイトルでは、`help` カテゴリーの中に記事が格納されます。
- また、タイトルの中で `#hoge` とすると、タグになります。

## ```Save as WIP``` ```Ship it!``` ボタンについて

![esa-man.jpg](https://img.esa.io/uploads/production/pictures/1/92/image/806df375700f7cc1f04c8ef9e8806126.jpg)

### ```Save as WIP``` ボタン
-  投稿画面、編集画面に ```Save as WIP``` というボタンがあります。これを押すと、「書き途中だけど保存して公開する」という意味になります。
  - WIP = Work in Progress (作業中)
- ```Save as WIP``` で保存された記事は、一覧画面などの投稿タイトルに ```WIP``` と付いてグレーアウトした状態になります。
- ```Save as WIP``` で保存された時は、Webhookの更新通知は飛びません。

### ```Ship It! ``` ボタン

 - ドキュメントが大体完成に近づいたところで ```Ship It!```ボタンを押すと、Webhookの更新通知が飛び、チームの人が見にきてくれます。
 - それぞれの更新は revision に記録されていて、画面右上から差分も見ることができます。

## 記事を一時保存する

` ⌘ + s` ボタンを押すと、記事を一時保存できます。
参考: [release_note/2014/12/10/⌘+Sで一時保存 - docs.esa.io](https://docs.esa.io/posts/28)

全く新しい記事を書く

  • 左上の NEW POST ボタンを押すと、新規投稿画面になります。
  • 左上の Select Template からテンプレートを選んで書けます。
    • テンプレートはプリセットされているものの他に、自由に設定できます。詳しくは こちら をご覧ください。
  • 投稿の詳しい記法は こちら をご覧ください。

前の記事をコピーして書く

  • esaでは、前に書いた記事をコピーして新しい記事を書くことができます。
  • 記事ページのタイトルの右側のコピーアイコンをクリックすると、コピー元の投稿が入った状態で新規投稿画面が立ち上がります。
  • その時、日付けが入ったフォーマットのタイトルであれば、今日の日付けに自動的に置き換えてくれます(下図参照)

記事タイトルについて

  • タイトルの中で hoge/ で区切ると、その部分をカテゴリーとして扱うことができます。
    • 例)help/記事の書き方 というタイトルでは、help カテゴリーの中に記事が格納されます。
  • また、タイトルの中で #hoge とすると、タグになります。

Save as WIP Ship it! ボタンについて

esa-man.jpg

Save as WIP ボタン

  • 投稿画面、編集画面に Save as WIP というボタンがあります。これを押すと、「書き途中だけど保存して公開する」という意味になります。
    • WIP = Work in Progress (作業中)
  • Save as WIP で保存された記事は、一覧画面などの投稿タイトルに WIP と付いてグレーアウトした状態になります。
  • Save as WIP で保存された時は、Webhookの更新通知は飛びません。

Ship It! ボタン

  • ドキュメントが大体完成に近づいたところで Ship It!ボタンを押すと、Webhookの更新通知が飛び、チームの人が見にきてくれます。
  • それぞれの更新は revision に記録されていて、画面右上から差分も見ることができます。

記事を一時保存する

⌘ + s ボタンを押すと、記事を一時保存できます。
参考: release_note/2014/12/10/⌘+Sで一時保存 - docs.esa.io