Public アカデミックプラン(学割: 教育機関・学生・教職員向けの無償プラン)

image.png (58.8 kB)

教育機関に属する学生・教職員が活動する非営利チームに向けて、アカデミックプランとしてesaを無償で提供しています。

提供条件

  • 中学、高校、大学、大学院、専門学校等の教育機関における、授業や研究、部活動などで利用する非営利のチームに対して提供いたします。
  • @foo.ac.jpのような、教育機関が提供していることがわかるドメインのメールアドレスを使って連絡がとれる方に限り申請可能です。
  • Web上のURLで、活動内容が確認できるチームに限り申請が可能です。

提供サービス

チームのご利用料金が1年間無料になります(延長も可能です)

ご利用方法

1: esaでチームを作成してください。

2: TEAM メニューを開き、Billing ページの一番下にある「 アカデミックプラン(学割)の新規申請・延長」のリンクから、申請フォームを開き、必要事項を入力してください。

※ Billingページには、owner権限の方のみアクセス可能です。

貼り付けた画像_2017_11_29_15_51.png (144.7 kB)

3: 申請フォームに入力後、記入していただいたメールアドレス宛てに確認のメールが届きます。メール内のURLをクリックし、申請を完了させてください。

  • 確認メール内のURLをクリックするまで、申請は完了ではありません。ご注意ください。

  • 審査にあたって、申請時に書いていただいた情報が不十分な場合、ご登録いただいたメールアドレスに確認のメールをさせていただく場合があります。

4: 申請が完了したら、審査完了後、審査結果をメールでお知らせします。審査には1週間ほどお時間をいただいています。

5: 審査が受理された日から、1年間が無償期間となります。無償期間の終了はアラートにて予告いたします。延長希望の場合は、再度プランを申請してください。

FAQ よくある質問

Q: ac.jpのメールアドレスをもっていないと申請できないのですか?

はい。本プランでは@foo.ac.jpのような教育機関提供とわかるドメインのメールアドレスを使って連絡可能な方に限り、申請可能とさせていただいております。
もし、ac.jpのメールアドレスをお持ちでない方で、本プランのご利用を希望される方は、画面右下のフィードバックフォームより個別にお問い合わせください。
また、本プランとは別に、Web技術関連やOSS関連のコミュニティにもesaを無償提供させていただいてます。こちらについても別途フィードバックフォームよりお問い合わせください。

Q: サークルや部活動などでも申請できますか?

はい。Web上で活動内容を公開していて、こちらから確認可能なものであれば申請できます。審査の結果、活動内容によっては可否が出る場合がありますが、ご了承ください。

Q: これから活動をはじめる団体のため、Web上に公開可能なものがまだないのですが、申請は可能ですか?

これから情報を公開する予定のURLなどをお知らせいただいた上、「目的・用途」の欄になるべく詳細に活動内容をご記入ください。

Q: 団体ではなく個人なのですが、申請は可能ですか?

何らかの分野に特化した活動内容をブロク等でWeb上にアウトプットしている方であれば、個人でもOKです。

Q: @foo.ac.jp 以外のメールアドレスでもesaのアカデミックプランを利用可能ですか?

@foo.ac.jp のメールアドレスは、利用資格の審査材料として、所持していることを申請時に確認するために必要ですが、esaのアカウントで使うメールアドレスは、Googleアカウントに紐付いたものであれば、どのようなアドレスでも利用可能です。

help/記事・スライドの外部公開のしかた
help/サードパーティーesaツール

Comments0